スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆指値の検証

こんにちは。小二郎です。

今週は春分の日があったので一週間終わるのが早く感じれました
今年は休日が土曜日に重なることが多く、休日がかなり少なく感じてしまいます
毎週休日があればいいのに・・・

さて昨日のトレード結果ですが・・・

2012年3月23日(金)のトレード結果
①ユーロドル
 エンドリー 1.32573 L 1枚
 決済    1.32490

 結果      - 8.3 Pips


ここ最近損切り貧乏なトレードが続いています(以前からですが・・・

特に、逆指値に掛かった後にエントリーした方向に進んでいくことが多いです。なのでエントリーするポイントはおおよそあってるのかな?と自分では思っています。

問題は逆指値のポイントです。
現在のマイルールでは、
 ①エントリー時から±10Pips以内
 ②押し目(押し戻し)のポイント
の二つを基準に逆指値を置いています。

上記二つで特に①についてどうするべきか迷っています。
・リスクとリワードを考えたときに、リワードを20~30Pips以上と設定したときに逆指値は①以上でもよいのではないか。
・エントリー方向に進むのは結果論なだけであって損切りはこれまで通りタイトにした方がいいのではないか。

などと色々考えてしまいます。リスク・リワードについては確か何か計算式があった気がするのでこの週末に調べます。結果論については、バックテストで検証したいのですが今だに良いバックテストツールが発見できておりません
何か良いツールがあればご教授・ご助言どしどしお待ちしています。

ではみなさんよい週末を!

↓こんな適当なブログですが、応援してくれる奇特な方がいらっしゃればポッチよろしくお願いします。

為替・FX ブログランキングへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

マメシバ小二郎

Author:マメシバ小二郎
FXでニート生活を夢見るおっさんです。
トレード結果などを日記代わりに載せていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。